ワタクシこういうものです。

二人の未就学児ありのワーママが毒にも薬にもならない日常生活を綴ります

ヨーグルト専用の器を決めてみたら結構良かった

雑誌等で片付けとか収納の特集があると、「ものの定位置を決めましょう」と必ず書かれていますよね。

確かに置く位置が決まっていれば、どこに置こうか悩まなくてすむのでストレスもないし、どこにも置かずに放置することがなくなるので、部屋を綺麗に保つことが出来そうです。

そこから、どうタイトルのヨーグルトにつながるのかってことなのですが、
つい最近まで、「ヨーグルトを毎朝食べたいけどイマイチ習慣化できないな~」と悩んでいたのです。

で、上記の片付けのノウハウを思い出しまして、ヨーグルトに定位置を作ろうと新しい器を購入し、それをヨーグルト専用にしたところ、見事に毎朝ヨーグルトを食べることに成功したってことなのです。

ちなみに器はこちらです。
f:id:amenbo333:20160206221140j:plain
透明なので、ヨーグルトの白に模様が映えてかわいいんです。

また、購入したお店はこちら。
http://item.rakuten.co.jp/auc-mono-mono-m/10000053/

ええ、商品の位置付けとしてはプリンカップなのです。ですが、大きさ的にちょうど良いので愛用しております。

専用の器を設定したことで…
○毎朝ヨーグルトをどの器に入れようかと迷わなくて済む
○いつも同じ器なので分量も毎日同じくらいになる
○デザインが気に入った器を購入したので毎朝テンションが上がる
○夫への朝食準備の指示出しが楽

と、いいことずくめなので、ヨーグルト生活が続いていると思われます。

小さなことだけど嬉しいなo(^o^)o
やったね!