ワタクシこういうものです。

二人の未就学児ありのワーママが毒にも薬にもならない日常生活を綴ります

お名前スタンプって結局必要だったのかなぁ…

こんばんは。

すっかり更新が滞っていました。
半年以上更新していないにも関わらず、保活の記事にはコンスタントにアクセスがあるようで、みんな情報を必要としているのだなぁと思いました。

我が家は無事に姉妹で認可保育園に入ることができまして、4月から仕事に復帰しヘロヘロになりながら、あらゆる人の助けを借りながら何とかやっております。
ちなみに、認可保育園に入れたのは…兄弟ポイントのおかげだと思われますが…大田区の友人は一人目だけなのに一歳児クラスの認可保育園に決まり、品川区の友人は求職中でも認可保育園に入れたなんて話を聞くと、保活保活って言ってるの世田谷区だけなんじゃないの…とか思ってきますよね。

さて、気を取り直してタイトルの件ですが、保育園が決まったときから、とにかく持ち物への名前書きが始まりました。
以前通っていた無認可保育園では必要のなかったグッズを持ち込む必要があったりしたので、ネットで良く見かけるお名前スタンプなるものに手を出してみたんですよねー。

で、半年通ってみての感想は…

別になくて良かったかも…

と言うのは、入園当初はオムツやタオルやらにスタンプしたのですが、今や一切使っていないからです。

その理由は、

1 オムツには毎日名前を書くが、そんなに枚数はなくマジックで耐えられる。

2 ていうか、スタンプを押すのとマジックで書くのだと、数が少なければマジックが圧倒的に早く、
そんな僅かな時間さえ惜しい。(マジで時間ない。週末まとめて…とかそんな時間もない。)

3 オムツは持ち帰りなので、登園時のオムツにも名前が必要だが、家を出る前のオムツチェックで交換不要のときは、はいているオムツに名前を書かなければならず、結局マジックが必要。

4 そもそも自筆の文字にコンプレックスがない。

こんなところです。
なので、自分の字が大嫌いで極力自筆を避けたい!という人以外は、お名前スタンプ、買わなくても良いと思いますよー

というお話でした。