ワタクシこういうものです。

二人の未就学児ありのワーママが毒にも薬にもならない日常生活を綴ります

こども写真スタジオ比較

こんにちは。

子供の成長と共に避けては通れない記念写真撮影。我が家ももれなく、節目の度にこども写真スタジオにお世話になりました。

せっかくなので、お世話になったスタジオの感想などを記事にしたいと思います。

1回目
スタジオアリス小田原店
利用日 2014年10月下旬平日
用途 長女の一歳誕生日記念<感想>
撮影スペースが2つあるせいか、七五三の前撮りのせいなのか、混雑!混雑!
た~くさんある衣装から選んで、不機嫌な長女を、カメラマンさんやスタッフさん総出で全力で笑わせて、もう全員必死!という感じでした。
家族写真では、大人の足の位置とかも細かく指示してくれて、「完璧な写真が撮れるまで終わりにしません!」という気合いが伝わってきました。
おかげで、こちらは汗だくで終わったときにはグッタリでした。
でも、そのおかげで、完成した写真は、さすがプロ!という出来で結果として大満足でした。

2回目
スタジオキャラット馬事公苑
利用日 2016年9月上旬土日
用途 次女の一歳誕生日記念<感想>
小さいお店なので、予約時間には我が家しかいませんでした。小さいお店なので、衣装が少なく、一歳の女の子用洋服は10着なかったと思います。
撮影も、何だかあっさりしており、良く言えばリラックスした雰囲気でナチュラルな感じ…って言うんですかね。
家族写真で、大人への指導は特になく、「えっ、もう終わり?」て感じで終了。

出来上がりもほどほどという印象。どうしてもアリスと比べてしまって、物足りない感あり。

3回目
スタジオマリオ富水
利用日 2016年10月下旬平日
用途 長女の3歳七五三<感想>
カメラのキタムラに併設されているスタジオ。
撮影スペースが1か所の小さいスタジオでした。でも、七五三の着物はほどほどに揃っていたような気がするものの、平日だったからか?スタッフは少なく、スタッフのテンションも特に高くなく…撮影自体もあっさり、という印象。
もちろん、大人への被写体指導は無し。
予約時間には我が家だけだったので、外的要因に影響されて子供の機嫌が悪くなることはありませんでしたが、若干物足りなさを感じました。

出来上がりは普通…という印象。


結論

以上の3店舗を経験しまして、我が家としては今後はアリスを利用しようね、との結論に至りました。

理由としては、アリスの写真が一番気合入ってて満足できたものだったから。
プロ意識というかそういうのが一番伝わってきたんですよね。
さすが業界のリーディングカンパニーだなぁ、と。


とまぁ、こんな結論になりましたが、実際はお店によってバラツキがあると思うので、一つの意見として参考にしていただければと思います。