ワタクシこういうものです。

二人の未就学児ありのワーママが毒にも薬にもならない日常生活を綴ります

マリメッコBuddyリュックの使い心地

マリメッコBuddyリュックの使い心地をレビューします。
子どもが産まれて、ザ・赤ちゃんな時期を過ぎて歩き出すと、リュックが欲しくなります。
そう、日頃からリュックユーザーでない人は、「マザーズリュック」等のキーワードで、何かかわいいリュックはないかな~と検索し出すのです。(実際の店舗は子ども連れでなかなか行けないし。)

かくいう私も、長女が2歳を迎える前に、リュック検索を始めまして、迷った末にタイトルのBuddyを購入してしまったという次第です。

調べたら、2015年8月に購入していたので、使い始めてもうすぐ2年になりますね。

f:id:amenbo333:20170513063651j:plain

※私が購入したのはコールブラックの旧モデル

この、Buddy、検索を始めると割とすぐ登場してきます。
きれい目に持てるリュックということで、ママ以外にも人気のようですね。
ただ、普段リュックを買わないと、即決できる人は少ない模様なので、迷っている人に向けて私からも使い心地など、購入に向けてのアドバイスをしてみようかなと思います。

1 良いところ
・量がかなり入る。
⬅マチがかなりあるので、詰め込めばかなりのものが入ります。
・作りがしっかりしているので、細かいものを入れてもリュックの形が崩れない。
⬅背中側にも、クッションが施されているので、背負ったときにゴツゴツしない。
・作りがしっかりしているので、沢山入れても重く感じない。
・カラナビが地味に便利
⬅子どもと食事するときなどに、小さいビニール袋をぶらさげて、ゴミを入れたりしています。
・有名ブランドの安心感
・ポケットが沢山あるので、いろいろ分けたい場合は便利

2 注意点
・作りがしっかりしている分、リュック自体が重い。
⬅ものを少ししか入れないと複雑な気持ちになる。
・ポケットは多いけどポケットのマチは狭いので、ものはあまり入らない。
・ショルダーベルトが超緩みやすい。
⬅簡単に締めることは可能
・そもそも自分の洋服のテイストは北欧ブランドに合うのか?
⬅確かに、アウトドアブランドのリュックと比べれば、ゴツくないことは確かですが、結構カジュアルよりなんですよね…
マリメッコでなければ選んでいたデザインなのか?

などなど。

まとめると、沢山の荷物を運ぶのには適しているけど、ちょっとそこまでには向かないって感じですかね…
かわいいことはかわいいので、あって悪くはないって感じですけど。

大き目リュックとしては、エルベ・シャプリエの一番大きなタイプのリュックを夫が使っているので、たまに借りますが、こちらはソフトで軽く、オムツとかがさばるものを入れるのには適しているかなぁ~という感想。
というか、多分手持ちの洋服との相性が良いのでしょうね。

うん、リュックと言えどカバンなので、
手持ちの洋服との相性が一番重要だな…という結論です!

以上